《鸫》主人公形象的分析_日语论文.docx - 大学生论文网


《鸫》主人公形象的分析_日语论文.docx

资料分类:日语论文 VIP会员(小猪猪)分享原创毕业论文参考材料更新时间:17-11-24
需要金币2000 个金币 资料包括:完整论文,开题报告 下载论文
转换比率:金额 X 10=金币数量, 例100元=1000金币 论文字数:9475
折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情 论文格式:Word格式(*.doc)

要旨:-吉本ばななは1987年、「キッチン」で海燕新人文学賞を受賞し、デビューした以来、日本に人気がある現代文学文壇で代表的な女性作家になった。村上春樹とともに日本現代文学の双璧と言われた。「TUGUMI(つぐみ)」は1989年3月に第2回山本周五郎賞を受賞された。吉本ばななの作品において、女性の特別な視角で緻密な描写、謎めく主人公形象とエスパーなプロット発想は、現代都市においての圧力の下で暮らしをする読者に癒しの効果を持っており、読者の内心に深い共感を呼び起こした。「TUGUMI(つぐみ)」は主人公つぐみのいとこ白河まりあの視角で児童時代の伊豆海辺に展開したつぐみのものごとを述べる。本稿は、吉本ばなな「TUGUMI(つぐみ)」における主人公つぐみの言動を通し、矛盾のようにみえる両面を分析する。主人公の本質を引き出し、「TUGUMI(つぐみ)」における作者の告白は人物形象への昇華作用を究明し、人物形象の象徴的な意味を検討する。

キーワード:吉本ばなな つぐみ 形象 青春

 

目次

要旨

中文摘要

1. はじめに-1

2. 先行研究-1

3. つぐみの形象-2

3.1 人物の表象-2

3.1.1 家族の前で-2

3.1.2 他人の前で-3

3.2 人物の本性-3

3.2.1 被忘却の恐れ-3

3.2.2 愛憎分明-4

3.2.3 勇敢強固-5

4. 作者の考え-5

5. 青春の象徴 -7

6. おわりに-8

参考文献-9

意思相近论文题目: