日本女性社会地位的变迁_日语论文.doc - 大学生论文网


日本女性社会地位的变迁_日语论文.doc

资料分类:日语论文 VIP会员(小猪猪)分享原创毕业论文参考材料更新时间:17-11-24
需要金币2000 个金币 资料包括:完整论文,开题报告,任务书 下载论文
转换比率:金额 X 10=金币数量, 例100元=1000金币 论文字数:10298
折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情 论文格式:Word格式(*.doc)

要旨:女性の権利を求め、男女平等を追求するのは長い間に国際的な課題である。フェミニズムは18世紀末にヨーロッパで芽生え、その後ほかの地域に広がり、世界各国で大きな反響を呼んでいた。日本は先進国に所属しているが、女性の活躍は、欧米諸国と比べると,進歩の余地がまだたくさんある。日本の女性の社会地位が時代の推移と社会背景の変化に従い、絶えずに変遷しつつある。本稿では時代を軸とし、比較の研究方法を用い、各時代の社会背景と結び付け、女性の役割と当時の国への貢献を分析し、日本社会における女性の社会地位の変遷を研究する。その上、女性の社会と家庭内の地位の現状に対する保護的な対策を講じ、男女平等の教育を重視し、本当の男女平等と女性解放を呼びかけようとしている。

キーワード:女性の社会地位 変化 男女平等 フェミニズム

 

目次

要旨

中文摘要

1.  はじめに-1

2. 先行研究-1

3. 女性の繁盛期-2

3.1 原始社会から古墳時代-2

3.2 飛鳥時代と奈良時代-2

3.3 平安時代-4

4. 女性の衰退期-4

4.1 家制度の建立-4

4.2 儒教の影響-5

5. 女性の復興への道-6

  5.1 明治以降-6

5.1.1 男女平等へ-6

5.1.2 啓蒙思想の影響-6

5.1.3 女性教育の発展-6

5.1.4 近代産業への貢献-6

5.1.5 フェミニズムの興隆-7

5.2 第二次世界大戦中-8

5.3 第二次世界大戦後-8

5.4 平成の日本女性-8

6. おわりに-9

参考文献-10

意思相近论文题目: