关于日本的血型性格分类_日语论文.doc - 大学生论文网


关于日本的血型性格分类_日语论文.doc

资料分类:日语论文 VIP会员(小猪猪)分享原创毕业论文参考材料更新时间:17-11-24
需要金币2000 个金币 资料包括:完整论文,开题报告 下载论文
转换比率:金额 X 10=金币数量, 例100元=1000金币 论文字数:9243
折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情 论文格式:Word格式(*.doc)

要旨: 1900年、カール・ラントシュタイナー博士は血液に型があることを発見した。およそ100年ぐらい前に、ABO式血液型の知識がドイツから日本に伝えられた。その後、古川竹二と能見正比古を中心に、多くの学者は血液型についてもっと深く研究をしてきた。例えば、ここ数十年来、血液型性格分類という言説は日本社会において大いに流行し、ブームになっている。中国の若者の中で血液型性格分類を知る人が少ない。しかし、日本で自己紹介する時、血液型を言うのは日常茶飯事である。血液型性格分類ブームは日本の特別な社会現象として理解することが必要である。拙論は日本において血液型性格分類ブームという現象を研究対象として、先行研究を踏まえたうえで、血液型性格分類ブームの現象について検討しようとする。この社会現象が生じる原因に対して深い認識と分析を行うことが、日本人の社会心理を深く理解することに役立つ。最後、血液型性格分類ブームについて自分の考えを述べる。

キーワード: ABO式血液型 血液型性格分類 ブーム 原因

 

目次

要旨

中文摘要

1. はじめに-1

2. 先行研究-1

2.1 血液型性格分類の紹介-1

2.2  ABO式血液型の発見-2

2.3 日本人の血液型の発見率-2

3. 日本における血液型性格分類の誕生と発展-3

3.1 第二次世界大戦前-3

3.2 第二次世界大戦後-3

3.3 疑似科学に分類されている-4

4. 各血液型の性格特徴-4

5. 血液型性格分類ブーム-5

6. 血液型性格分類ブームになる原因-6

6.1 バーナム効果-6

6.2 日本の民族文化の影響-6

6.2.1 集団意識-7

6.2.2 等級意識-7

7. 血液型性格分類ブームの影響-8

8. おわりに-8

参考文献-9

意思相近论文题目: